2012年 10月 19日

流し掛けひらひら小鉢とあんみつ

b0277136_21295467.jpg

流し掛けのひらひら小鉢で
あんみつを頂きます。

たっぷり食べられる嬉しさ。
このうつわが深さがありたっぷり入るからです。


b0277136_21303248.jpg

ひらひらが特徴的です。
まるで柔らかいのかと手で確かめてしまいます。
高台も特徴あります。
安定感があり、個性的な高台です。

ひとつひとつ手で削り出している高台です。
陶芸というよりは
彫刻のようです。

手作りによる温かさ、やきものの面白さをひらひら小鉢にて
お楽しみください。


うつわこよみ
[PR]

# by utsuwakoyomi | 2012-10-19 21:30 | ブログ | Comments(0)
2012年 10月 17日

秋の庭にて。

b0277136_8342183.jpg
過ごし易い秋の庭にて
ゆっくりおうちカフェを楽しみます。


b0277136_8345122.jpg

紅茶と小さなお菓子と。
粉福の角皿はソーサーの代わりに。
小さなカップに濃いめの紅茶を。



b0277136_835368.jpg

秋の花と
秋の日差しが幸せな時間を作ってくれます。

ゆっくり庭に出てお茶をしてみませんか?
お気に入りのうつわを用意して。



うつわこよみ
[PR]

# by utsuwakoyomi | 2012-10-17 08:35 | ブログ | Comments(0)
2012年 10月 17日

栗の木のお弁当箱のすすめ~yasato910

b0277136_8192262.jpg

*栗の木のお弁当箱のすすめ*
せっかくですからお弁当をおいしく頂きたいです。
そこで、お勧めなのが
yasato910さんの作品栗の木のお弁当箱です。

b0277136_8193390.jpg

お昼までごはんがおいしいのです。
木のぬくもりに包まれたごはんが
おいしいお昼にしてくれます。

b0277136_8195848.jpg

実はこれは私物でして
ほぼ1年半毎日使用していますが
こんなにいい状態で使えています。


b0277136_820107.jpg


ごま塩ごはんがおいしい。


b0277136_8213681.jpg

内側は漆塗り。外側は拭き漆です。
落ち着いた木目がゆったりとした気持ちにしてくれます。


木のお弁当箱。お勧めします。


うつわこよみ
[PR]

# by utsuwakoyomi | 2012-10-17 08:22 | ブログ | Comments(0)
2012年 10月 15日

秋を楽しむうつわ

blog-20121015-1.jpg
秋をおいしく頂きます。

土鍋で炊いた十五穀ごはんのおこげをだし茶漬けに。

blog-20121015-2.jpg
粉福の縁の開いた広口の飯わんでおいしく。


blog-20121015-3.jpg
だしは粉福ひよこカップで。

blog-20121015-4.jpg
もみじを飾り付けておいしさが増します。


秋のおいしさをうつわと楽しんで下さい。



うつわこよみ

[PR]

# by utsuwakoyomi | 2012-10-15 09:15 | ブログ | Comments(0)
2012年 10月 12日

あんみつも粉福花カップで。

b0277136_1925091.jpg


涼しくなってもあんみつは食べたくなります。
おいしく頂くために、粉福の花カップを用意しました。
粉福角皿-fish-をソーサーにして
黒蜜は粉福丸豆小鉢に用意しました。

b0277136_1924929.jpg

あんこは甘さ控えめに作りました。
と言うことでたっぷりトッピングします。



b0277136_1932091.jpg

丸くて愛らしい丸豆小鉢にはたっぷりノ黒蜜を。

重ねて使う事が嬉しい粉福のうつわです。




うつわこよみ
[PR]

# by utsuwakoyomi | 2012-10-12 19:04 | ブログ | Comments(0)