カテゴリ:未分類( 9 )


2016年 06月 15日

雨の日にはプリン

b0277136_13542056.jpeg

雨の日には、いつものようにプリンが食べたくなる。

ので、プリン作りました。
ピンク花カップに。
※マカロンの花カップ出来上がりそうです。※ プリンだけでは淋しかったので
クレープも焼いて
粉福ワンプレートにセッティング。
フルーツを添えて
雨の日のわくわく感upです。

仕事場の紫陽花がテーブルを
明るくしてくれてます。
雨と紫陽花ほんとお似合いですね✨

雨の季節
雨の日には沈みがちな気持ちを
Happyな過ごせるように工夫していこうと決めたのでした。
おやつと器で。

BGMも"happy"がいいですね👍

小さな器に出来ること。
小さな暮らしの豊かな暮らし🍀






#木のね
#iichi
#おうちごはん
#breakfast
#益子焼
#tableware
#粉福
#macaron


[PR]

by utsuwakoyomi | 2016-06-15 13:53 | Comments(0)
2016年 04月 09日

今日も仲良しキャベツくん

コールスローを湯がいて粒マスタードで和えたキャベツを使って
ベーコンエッグのイングリッシュマサンド。


マカロンブルーひし形にロールキャベツ。
いつものとんすいにポトフ。
色々なお料理に使ってだんだん小さくなっていく冬キャベツくん。

b0277136_14335428.jpg




b0277136_14335637.jpg


コールスローを検証中のこふくまでした。

小さな暮らしと豊かな暮らし 木のね
[PR]

by utsuwakoyomi | 2016-04-09 14:22 | Comments(0)
2016年 03月 30日

ホットサンド朝ごはん。

ホットサンドとポタージュの朝ごはん。

b0277136_11145093.jpg


とりハムとドライカレーの2種類。
チーズがとろり美味です。

久しぶりに作ったポタージュ。
素材の味がしっかりと味わえるポタージュです。
すっかり春の味が嬉しいごはんでした。

b0277136_11191015.jpg


ホットサンドもポタージュとほかほか
ぬくぬくのこふくまでした。







[PR]

by utsuwakoyomi | 2016-03-30 11:14 | Comments(0)
2015年 11月 04日

益子秋の陶器市最終日です。

いよいよ最終日となりました。

準備段階では 本当にオープンできるのかと
考えるほど大変な準備でした。

b0277136_10483584.jpeg


益子やきもの通りの中間付近の写真です。
大勢の方で賑わう坂です。
この4日間もかなりのお客様で賑わいました。
b0277136_10523202.jpeg




こちらの写真は益子やきもの通りの北を通る小路です。
やきもの通りから数百メートル北を通っています。

ほとんど人通りはありません。
陶器市の賑わいを遠くに感じながら
のんびり歩くのが好きでよく通ります。

春は桜を🌸 秋には紅葉を楽しみながら歩くことができます。

町営の駐車場からスタートして
遺跡広場につながっています。

益子をのんびり散策したい方にはおすすめです。

益子陶器市最終日。
木のねは今日も夢HIROBAにてオープンしております。


[PR]

by utsuwakoyomi | 2015-11-04 10:45 | Comments(0)
2014年 11月 27日

ホウロウ的器-木のね-



ホウロウ的器の面白さをご理解いただき
ありがとうございます。

ホウロウ的器を使いまして
朝食を用意しました。

b0277136_8135134.jpg


定番朝ごはん。

b0277136_8135439.jpg



でもとろとろスクランブルエッグが
おいしい。

パリッとソーセージも^^

b0277136_8135810.jpg


ミネストローネは定番です。
体が温まるスープ。



b0277136_81459.jpg


カフェラテでほっこり。

b0277136_814944.jpg


大好きなイングリッシュマフィンも忘れずに。

b0277136_8141233.jpg
*木のね*

こふくまも忘れてなかった。。。


b0277136_8141630.jpg

こんなことしたり。

b0277136_8141992.jpg

あんなところにいたり。

b0277136_8143140.jpg

甘いカフェラテにほっこり。
泡 泡。


b0277136_8143853.jpg


家族みんなでホウロウ的器で朝ごはん。

みんなにっこりです。


b0277136_2144660.jpg







小さな暮らしの豊かな暮らし 木のね
[PR]

by utsuwakoyomi | 2014-11-27 08:24 | Comments(0)
2014年 11月 23日

ホウロウ的器で給食。



昔懐かしい給食。

「今日の給食何?」
なんて会話がありました。

ホウロウ的器で給食を思い出してみました。


b0277136_20284994.jpg
*木のね*

こんな感じで用意してみました。

びん入りの牛乳を添えたかったですね。

b0277136_2028464.jpg


このボウルは益子町の学校給食で実際に使用されているものと
同じ下地のもので作りました。

給食用の器を作っている窯元から
下地のものを購入し
施釉、焼成は土がこころの窯にて行ったものです。

給食のものとはがらっと変わってしまっています。

b0277136_20284352.jpg
*木のね*

直径18cmのお皿です。
少し深みがありますので
汁物にも使えてお役立ちです。

b0277136_20281429.jpg


雑貨風な形のフリーカップです。
牛乳を入れてみました。

女性の手にちょうど収まる大きさです。

b0277136_20281050.jpg


マグカップは給食には出ませんが
ホウロウと言えば、
マグカップが連想されて作りました。

いずれも清潔感のある白い器です。
土ものなので温かみもあり
普段の暮らしの中に
すうっと溶け込む器となる事と思います。

b0277136_2028739.jpg
*木のね*

「土がこころ」が作り 「木のね」お届けします
ホウロウ的器のご紹介でした。



b0277136_2144660.jpg






小さな暮らしの豊かな暮らし 木のね
[PR]

by utsuwakoyomi | 2014-11-23 21:07 | Comments(0)
2014年 09月 29日

珈琲わらびもち もう1度。



高崎市大和屋さんの「珈琲わらびもち」をご紹介しました
9月27日の記事での食べ方に誤りがありました。
今回訂正いたします。
失礼致しました。

珈琲わらびもちは
器に開ける前に小さく切って頂くそうです。

b0277136_8324145.jpg


ホウロウ的器の小さなカップ&ソーサーに盛り付けました。


b0277136_8334582.jpg


ちょうどいい組み合わせだと満足です。
おいしいですよ^^

b0277136_8344195.jpg


しかも 美しい!
黒きな粉が黄金色です。

b0277136_8354411.jpg


食べてももちろんですが、
贈り物に最適です。

珈琲の味なので1年中食べたいですね。


b0277136_8364534.jpg


粉福の小さなスプーンが出来ました。

初登場です。

b0277136_8373690.jpg


粉福同士仲良しです。

b0277136_838639.jpg


仲良しはこちらでした。。。

b0277136_8442487.jpg


最近お決まりの。
顔中黒きな粉だらけ こふくま。

b0277136_8451423.jpg






b0277136_847597.jpg




小さな暮らしの豊かな暮らし 木のね
[PR]

by utsuwakoyomi | 2014-09-29 08:48 | Comments(0)
2014年 06月 01日

スープマグ。

いつものトマトスープをいつものマグで。

ちょっと気分が変わっていいかもです。

b0277136_136395.jpg



粉福楕円リム皿に焼き立て天然酵母パンと並べて。

いつもよりおいしい気がします。

b0277136_1375144.jpg



しっかり持って食べられるから
たまには嬉しい。

b0277136_1385973.jpg



作りたての夏みかんのジャムを添えまして。

オレンジ色が美しい。。。


b0277136_1312122.jpg


こふくまくん。

ハンドルから覗いてる。

b0277136_13165935.jpg


後ろ姿がかわいいかも。


小さな暮らしの豊かな暮らし 木のね
[PR]

by utsuwakoyomi | 2014-06-01 13:16 | Comments(0)
2012年 10月 10日

粉福長皿で秋を楽しむ

blog-20121002-2.jpg
秋ですから秋の食卓を楽しみましょう。

さんまを用意しました。
さんまがそのまま1匹盛り付けられる
粉福長皿で召し上がって下さい。


blog-20121002-1.jpg
気がつくとすっかり秋ですね。
秋の味覚を充分に楽しんで下さい。

粉福のうつわは秋色にぴったりです。


blog-20121002-3.jpg

さんまと庭のもみじで、秋を堪能しました。

粉福の長皿は焼きさんまにピッタリサイズです。

粉福のナチュラルな肌合いと焼き魚の相性がいいので食が進みます。
どうぞお試しください。


うつわこよみ

[PR]

by utsuwakoyomi | 2012-10-10 22:20 | Comments(0)